金銭面の条件

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

多くの不動産会社では買取りに応じてくれない借地権。売却できる借地権・底地取扱店があるだけでありがたいと思うものですが、せっかく売れるのであれば金銭面のメリットは大きいほうが嬉しいでしょう。金銭面で得をするには、どのような部分に注目して借地権・底地取扱店を選べばよいのでしょうか?

査定まず、査定額です。これは当然、高いに越したことはありません。できれば複数業者に依頼して、査定を受けたほうがよいでしょう。これをすることによって、どこが一番高額買取りをしてくれるのかということがわかります。また、査定は机上だけでなく借地権付き建物の所在地に担当者が直接行って状態などを調べる現地調査があります。この現地調査に費用が発生しなければ、最終的に自分が受け取れる金額が減ってしまうことがない分お得といえるでしょう。現地調査費用だけでなく、買取りに関わる手数料は何でも発生しないほうがお得です。

そのほか、中には少しでも早く売却額を手にしたいと希望している方もいるでしょう。いついつまでにこの金額が必要という、出費を控えている方もいるはずです。そのような方は、借地権・底地取扱店が直接買取りをしてくれて、さらにすぐに現金化してくれるところであれば安心でしょう。

Published by